40代女性のダイエット

早く痩せる運動はウォーキングやランニングなどの有酸素運動

早く痩せるためにはどんな運動をすればいいですか?

朝に有酸素運動と呼ばれるウォーキングやランニングなどをお勧めいたします。

心拍数が120~130ぐらいまで上がるような激しさで行うことが重要です。

ウォーキングの場合でしたら、呼吸がハアハアと息が上げるまで続けてみましょう。

緩急をつけたウォーキングやランニングでも良いです。

30分行うとしてそのうち5分~10分を激しくしその後緩やかに行い、また激しくするという繰り返しも効果につながるようです。

有酸素運動のやり方は、出勤時に一駅余計に歩くなどの工夫や屋内での足踏みや階段の登り下り、スロースクワットなどいろいろあります。

朝、有酸素運動を行うと、脂肪が通常時間帯より多く燃焼されるという事実があります。

また、自律神経を整える方法としても有効で、身体のエネルギー代謝を良くするのに、自律神経のバランスは欠かせません。

何故なら、自律神経のアンバランスは血液の流れを悪くして低体温になりやすく代謝を阻害します。

代謝を阻害されれば、脂肪が燃焼されませんから太りやすくなります。

健康を維持するために必要な自律神経のバランスを整えることは、とても大切なことです。

1日のリズムをバランス良く始めるために朝にウオーキングやランニングなどで息が上がるような運動が良いと考えます。

\ 今なら専門家のカウンセリングが無料! /

-40代女性のダイエット

Copyright© 【本気で痩せたい】40代女性63キロ以下は可能? , 2020 All Rights Reserved.